女性は必読の結婚詐欺被害の傾向と対策

女性は必読の結婚詐欺被害の傾向と対策について

結婚詐欺は女性だけが被害を受けるイメージがあるのですが、実際は老若男女問わず誰でも騙されることのある詐欺として知られております。「結婚」をダシに使われやすいのですが、結婚に限らずとも恋愛などにつけ込んで詐欺の被害に遭う人もいます。

 

結婚詐欺というと今も昔も女性は被害に遭いやすいというのが現状です。具体的なケースとしては結婚適齢期の女性が婚活パーティーでエリートの男性と知り合い、交流を深めていくが、深めていく中で会社に大損をしてしまった、借金があり建て替えて欲しいと言い、お金をだまし取るという手口があります。他にも結婚を前提に付き合っている最中、結婚した後の愛のストしてマンションを購入したいが頭金を払う金がないので立て替えて欲しい、結婚旅行の頭金をまかなって欲しい、という手口も存在します。

 

詐欺に騙されないための対策としては、相手の身元を知る資料を持つこと、お金を貸す際に借用書を準備すること、保険証や預金通帳を見せないといったことがありますが、手口が巧妙化していくため、もっと細かい対策を立てる、あるいは被害に遭った場合はお金を取り戻すきっかけを掴みたいという方のために探偵事務所で無料相談をしてみると良いですよ。探偵事務所であれば、巧妙化している結婚詐欺の手口を紹介してくれますし、被害に遭われた場合は相手の身元などを調査してくれますよ。騙されそうになった時、騙されて結婚被害に遭い、泣き寝入りしそうになった時は、一度探偵事務所に相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚 詐欺